08/04/2016 10:02 GMT+7 Email Print Like 0

国家副主席の免職決議案を採択

国会で免職された(左から)ビン最高人民裁判所長官、ゾアン国家副主席、ビン最高人民検察院長官

7日午後、ハノイで開催中の第13期国会第11回会議は、グェン・ティ・ゾアン国家副主席、チュオン・ホア・ビン最高人民裁判所長官、グェン・ホア・ビン最高人民検察院長官に対する免職決議案を採択しました。
続いて会議で、チャン・ダイ・クアン国家主席は国家副主席、最高人民裁判所長官、最高人民検察院長官の候補者名簿を読み上げました。これに基づき、ダン・ティ・ゴック・ティン党中央事務局副局長は国家副主席に、グェン・ホア・ビン第12期党中央書記は最高人民裁判所長官に、そして、レ・ミン・チ中央内政委員会副委員長は最高人民検察院長官に推薦されるとしています。
ソース:VOV