24/08/2016 10:16 GMT+7 Email Print Like 0

国家会計検査機関の能力向上

23日、フン・クオク・ヒェン国会副議長は、国家会計検査機関の指導部と会合を行い、この機関の活動を点検し、今後の方向について討議しました。席上、ヒェン副議長は、「国家会計検査機関は、国家管理事業において重要な役割を果たしている」とした上で、「今後も、能力を向上させていく必要がある」と訴えました。

ヒェン副議長は次のように語りました。

「会計検査活動は法律に従って行われるべきです。法律に基づいて、是非を指摘します。また、各機関、企業に対する会計検査は具体的な活動によって行われる必要があります。これにより、会計検査機関の活動の効果が高まるでしょう。」
ソース:VOV