30/06/2014 10:10 GMT+7 Email Print Like 0

国家主権を確認するための署名運動

28日、派の以降が言いある「ベトナム各民族の文化・観光村」で、文化スポーツ観光省が提唱する「国家主権を確認するための署名運動」の開始式が行われ、青年や、観光客多数が参加しました。

これは同省の主催による「全ベトナム人が祖国防衛建設事業に向かう」というプログラムの幕開けとなっています。席上、参加者らは愛国心、民族自尊人、祖国を防衛する決意などを示すために、「ベトナム各民族の文化・観光村」の中心地に設置されている面積が680平方メートルのベトナム地図に署名しました。

北部ソンラ省の住民グエン・ティ・シンさんは次のような感想を述べています。

(テープ)

「今日は、他の民族の人々と一緒に、このプログラムに参加できて、感動しています。私達はいつも国の海と島に心を向けています。自分のサインで、祖国の主権の保護に寄与したいのです」

国家主権を確認するための署名運動は6月29日まで行われます。
ソース:VOV