09/06/2015 09:47 GMT+7 Email Print Like 0

国外在留ベトナム人に国の発展への貢献を呼びかける

7日、ハノイで、ベトナム祖国戦線中央委員会は、2016・2020年期の経済社会発展への貢献を目指す国外在留ベトナム知識人のフォーラムに参加して帰国している国外在留ベトナム人との懇親会を行いました。


懇親会で、同委員会幹部会のグェン・ティエン・ニャン議長は、ベトナムは2030年をめどに、近代的な農業やASEANのトップスリーに立つ科学技術などの目標を掲げていると明らかにしました。ニャン議長は、こうした目標を実現させるためには国外在留ベトナム人の力と知恵が非常に重要であると述べ、国外在留ベトナム人の積極的な貢献を呼びかけました。 :VOV