16/05/2016 12:54 GMT+7 Email Print Like 0

国外で、ホーチミン主席生誕126周年を記念する活動

15日、ラオス中部のカムアン県で、在ラオスベトナム大使館はラオス駐在ベトナム人協会と協力して、ホーチミン主席生誕126周年を記念するにあたり、線香を手向ける儀式を行ないました。

儀式で、在ラオスベトナム大使館のホアン・スアン・ハイ臨時大使は「生前、ホーチミン主席はベトナムとラオスとの特別な関係の強化に配慮した」と強調した上で、「ラオス在留ベトナム人が今後も、引き続き団結して、両国関係の強化に寄与するよう」希望を表明しました。

一方、14日、在ドイツベトナム大使館はホーチミン主席生誕126周年を記念するにあたり、懇親会を行ないました。
ソース:VOV