28/07/2020 10:43 GMT+7 Email Print Like 0

国境警備司令部、 国境線での新型コロナ緊急検査

(VOVWORLD) -国境学院は、全ての検問所や、国境線沿いのルートでの往来検査の厳格化を目指して、241人の学生を派遣しました。

27日午前、国境警備司令部は、北部のランソン、ライチャウ、カオバン、ラオカイ、ハザン、クアンニン、及び、南部のアンザン、テイニンの各省での新型コロナ対策の緊急検査を行うため、8つの作業部会を発足しました。同時に、国境学院は、全ての検問所や、国境線沿いのルートでの往来検査の厳格化を目指して、241人の学生を派遣しました。
ホアン・スアン・チエン国防次官は次のように語りました。
(テープ)
「司令部は、国境警備部隊に対し、不法出入国者が多いルートを中心に新型コロナ対策の再開を求めました。同時に、検問所における厳格な検査を強化しています。そのほか、国境地域において宣伝啓蒙活動を推進しています。現地の公安部隊、各レベル行政当局と緊密に連携して、不法出入国の手配・仲介容疑の調査と起訴を急いでいます。」