14/10/2015 10:43 GMT+7 Email Print Like 0

国会常委会、第10回国会の準備作業を討議

13日ハノイで開催中の第42回国会常務委員会会議は、来る20日に開幕する予定の第13期国会第10回会議の準備作業に意見を出しました。

第10回国会では、民事法改正案、刑事法改正案、民事訴訟法改正案、刑事調査機関組織法案など16件の法案、及び3件の決議案が討議される予定です。その他、結社法案、報道法改正案、情報取得法改正案、信仰宗教法案、薬品法改正案などの意見集約も行なわれます。さらに、今国会は、経済社会問題や、2016から2020年の経済社会発展5ヵ年計画、2015年の違法行為と犯罪防止対策及び汚職防止対策に関する報告などを審議します。

同日午後の国会常務委員会では、民事あるいは商業問題における司法及び司法外書類の海外への送達に関するハーグ条約への加盟を巡る内容が討議されました。国会常務委員会は、同条約加盟の必要性に関する政府の報告に賛同しています。ハーグ条約の規定は、国外在留ベトナム人とベトナム在住外国人の合法的利益の保護などに関する2013年憲法の規定に合致しているからだとしています。
:VOV