26/10/2015 09:46 GMT+7 Email Print Like 0

国会副議長、管理職の会議の代表と懇親

24日午後、ハノイで、ウオン・チュ・リュ国会副議長はドイモイ事業に大きく貢献してきた管理職の会議に参加していた代表と懇親会を行ないました。

懇親会で、リュ国会副議長は代表らに対し、自らの経験と知恵を生かして、第12回共産党大会の議案に意見を出すよう」求めると共に「今後も、国の工業化と近代化事業にさらに貢献するため、科学研究や科学技術の生産への導入に全力を尽くすよう」希望を表明しました。
ソース:VOV