14/11/2015 20:38 GMT+7 Email Print Like 0

国会で2016年の国家予算の割り振りを採択

14日午前、ハノイで開催中の第13期国会第10回会議では2016年の国家予算の割り振りに関する決議が賛成多数で採択されました。決議には、国家予算に計上される投資は重点的な工事や官民協力のプロジェクトなどの加速に優先的に充てる必要があると明記されています。

これに先立ち、国会会議の規定に関する決議案について討議が行われました。国会議員らは国民が国会会議を監視するという規定に賛成しました。中部ビンディン省選出のグエン・タイン・トゥイ国会議員は次のように述べました。

 

「会議の規定は国民による会議の監視に関する憲法の規定を具体化させる必要があります。これは国民が国会、国会議員の活動を直接的に監視すると同時に国会議員が有権者に公約の実施状況を報告する機会となります。」

ソース:VOV