12/11/2014 10:12 GMT+7 Email Print Like 0

国会、国家資本管理使用法案を討議

11日、ハノイで開催中の第13期国会第8回会議で、国会経済委員会のグェン・バン・ザウ委員長は、国家資本管理使用法案の解説と整理に関する議員の意見をまとめる報告を読み上げました。

報告によりますと、現在、入札法、節約実行浪費防止法など他の法律に盛り込まれている国家資本に関する規定の内容が異なることから、国家資本管理使用法案の第3条第8項 は「国家資本」という概念を明確に定義しました。

具体的には、「国家資本」とは、国家が企業設立のために投資する資金や、その企業の事業活動を行うために投資する資金、または、企業の税引利益から引き出されるものであるということです。特に、この法案は政府が投資しない分野も明確に規定するとしています。
:VOV