01/01/2015 09:27 GMT+7 Email Print Like 0

商工省、15年の輸出目標値を1650億ドルに

12月31日、商工省は2014年の商工部門の活動を総括し、2015年の任務を討議するサテライト会議を行った。

席上、ブー・フィ・ホアン商工大臣は「2015年に、各企業の困難解決に注力します。特に、中小企業の生産、経営、輸出活動に有利な条件を作り出します。次は、輸出のさらなる成長に向けた措置を探ります。それは、従来市場の傍ら、新たな市場を模索すると共に、貿易振興活動を刷新させるということです。」と述べた。

会議でなされた報告によると、2014年に、全国の工業生産伸び率は7・6%に達している。繊維製品や革靴、電子製品の伸び率は20%を超えている。これにより、2014年の輸出総額は昨年同期の13・6%増に当たる1500億ドルに上っている。

商工省は2015年の輸出総額を1650億ドルにするという目標を設定すると同時に、商工部門の再構築計画を効果的に実現することになる。
ソース:VOV