10/05/2021 10:14 GMT+7 Email Print Like 0

各地 新型コロナ予防対策を一段と強化

(VOVWORLD) - 新型コロナウイルス感染症が各地に広がっていることを前に、ベトナム全国各地は新型コロナ予防対策を一段と強化しています。

9日、北部ビンフック省イエンラク県人民委員会は同県の県都イエンラク町全体で5月9日の0時からの15日間で社会的隔離措置を適用することにしました。同人民委員会はイエンラク町の住民に対し、不要不急以外、外出を控えるよう求めています。
同日、中部トゥアティエンフエ省は、同省のフォンディエン県フォンディエン村で2人の感染者が確認されたことを受け、この村を一時的に封鎖することにしました。

また、9日午前、中部クアンナム省は、同省に入る道路で疫病検問所を7カ所設置することにしました。すべての人は同省に入るために、疫病検問所で体温などのチェックを受けるとともに、医療申告をしなければならないとしています。また、クアンナム省保健局は、確認された感染者の濃厚接触者を収容するため、第2集中隔離施設を開設することにしました。

一方、北部ハナム省人民委員会は、集中隔離施設での疫病に関する規定の遵守及び集中隔離措置を受けた人への管理強化に関する指示を出しました。この指示によりますと、集中隔離施設は監視カメラシステムの充実など施設内の設備を整備しなければならないとしています。