10/02/2015 10:38 GMT+7 Email Print Like 0

各国駐在ベトナム大使館、旧正月テトを祝う

ニューヨーク時間の7日午後(ベトナム時間の8日午前)ニューヨークで、国連駐在ベトナム代表事務所は2015年の春と共産党を祝う式典を行いました。式典で、国連駐在ベトナムのグェン・フォン・ガ大使は「ベトナムは国連の責任感あるメンバーとして活躍すると共に、国際社会の諸活動で適切な貢献を果たす」と強調した。

一方、8日夜、ラオスの首都ビエンチャンで、ラオス駐在ベトナム大使館は2015年の旧正月テトに発行する新聞を紹介する展示ブースを開設し、多くのラオス在留ベトナム人が訪れました。この席で、ラオス駐在ベトナム大使館のグェン・マイン・フン大使は
「ベトナムの新聞を受け取り、嬉しいです。これらを通じて、私たちは母国ベトナムに関する新しい情報を把握できるようになるからです。ラオス在留ベトナム人を代表して、ベトナムの報道各機関に感謝します。」と述べた。
一方、7日夜、タイ在留ベトナム人の代表およそ700人がバンコクで開催された「故郷の歌声」と銘打った芸術交流会に参加した。席上、タイ駐在ベトナム大使館のグェン・タット・タイン大使は「母国ベトナムに対するタイ在留ベトナム人の貢献を高く評価すると共に、「ベトナム語の教育などベトナム民族の伝統的文化の維持と互いに団結する」よう希望を表明した。
そのほか、スイス、中国の特別行政区香港、マカオ、および、ベネズエラ駐在ベトナム大使館は2015年の旧正月テトにあたり、所在国在留ベトナム人と懇親会を行った。
ソース:VOV