03/05/2015 12:05 GMT+7 Email Print Like 0

各国メディアも、ベトナムの勝利記念式典を伝える

この数日、多くの国の有力紙は、ベトナムの南部解放・祖国統一40周年記念式典や、ベトナムの経済社会発展事業などに関する記事や、論評などを掲載しました。 4月30日の閲兵 フランス共産党機関紙「ルマニテ」は、「1975年4月30日。ベトナムが独立」と題する特別号を発行し、その中で、ベトナムの1975年春の歴史的な大勝利について振り返りました。 また、「ルモンド」紙は、同紙のフィリップ・ブルノホーチミン市特派員の記事を掲載し、その中で、「ベトナム解放軍の戦車がサイゴンかいらい政権の大統領官邸に侵入した瞬間は歴史的な瞬間である」と強調しました。 一方、4月30日と5月1日付のタイの各新聞もベトナムの南部解放・祖国統一40周年記念式典に関する記事や、写真を掲載し、その中で、ベトナムの大勝利の意義と価値、及び、この40年間収められてきたベトナムの経済社会発展事業の成果を紹介しました。 さらに、アルゼンチンの「Dossiercultural」電子新聞もベトナムの南部解放・祖国統一40周年に関連する記事を掲載し、その中で、ベトナムに対するアルゼンチン国民の支援に触れました。 VOV