20/11/2014 10:45 GMT+7 Email Print Like 0

北西部の遺産を巡り」観光イベントが始まる

18日夜、北部タイグェン省で、「北西部の遺産を巡り」という観光イベントが始まった。これは北西部にある6つの省の観光発展の潜在力をピーアールすると共に、この地域の観光発展に対する投資連携を呼びかけるためのものである。
開会式で、タイグェン省と観光総局の代表によると、北西部はベトナムの20の少数民族の人々が居住している地帯で、豊かな伝統的文化を持っている。近年、この地域にある各省は観光連携を強化し、経済発展に貢献している。観光総局のグェン・バン・トァン( Nguyen Van Tuan) 総局長は「北西部の観光の潜在力を活用するため、文化スポーツ観光省は地元の各地方に対し、観光発展計画を作成した上で、各地方間での観光ルートを企画し、持続的な観光発展を図ります。観光連携を通じて、環境保全に配慮しながら、観光資源を持続的に開発し、ハノイを始め、周辺の各地方との観光連携を行います」と述べた。
ソース:VOV