08/01/2015 10:11 GMT+7 Email Print Like 0

北海道発のビジネス、ベトナムに進出計画

北海道内の企業が中心となって東南アジアで北海道を発信とするビジネスを支援する会社「クール北海道」を設立しました。ベトナムで現地法人を立ち上げ、10月にもホーチミン市中心部に道内の飲食店などが入った「北海道ヴィレッジ」を開業する予定です。同市内の日本食レストランなどにも道産の食材を売り込み、道内とベトナムの交易を活発にすることになります。

北海道ヴィレッジは、ホーチミン市中心街の2棟のビル(のべ約1500平方メートル)を賃借し、道内発の食文化を発信する飲食店モールとする計画です。
ソース:VOV