27/03/2015 10:20 GMT+7 Email Print Like 0

創立84周年を迎えたホーチミン共産青年同盟

ホーチミン共産青年同盟創立84周年を記念するにあたり、25日、ホーチミン共産青年同盟中央委員会と各地方の共産青年同盟は様々な記念活動を行った。

25日夜、ホーチミン市で、ホーチミン共産青年同盟創立84周年を記念する式典と全国の優秀な青年同盟のメンバーと幹部への表彰状の授与が行われた。式典で、ホーチミン共産青年同盟のグェン・ダク・ビン第一書記は「84年間にわたり、ホーチミン共産青年同盟は共産党と民族に対する忠実を示してきた。今後、青年同盟は青年の経済社会発展、祖国防衛事業にさらに配慮するよう」希望を表明し、「84年間にわたる共産青年同盟の輝かしい伝統を生かして、各レベルの共産青年同盟の幹部とメンバーは第10回共産青年同盟全国代表大会が提出した目標の実施のため、団結して、全力を尽くすことを確約します。これは各レベルの共産党大会、ひいては、第12回党大会を祝うためのものでもあります。」と述べた。
同日、北部タイグェン省では、ホーチミン共産青年同盟創立84周年を記念する交流会も行われた。交流会に参加した代表は84年間の共産青年同盟の輝かしい伝統を振り返ると共に、若い党員との交流を行った。
また、中部高原地帯ティグェン地方のラムドン省の共産青年同盟は同省の指導部と共産青年同盟の幹部とのオンライン対話を開催した。
ソース:VOV