27/01/2015 10:06 GMT+7 Email Print Like 0

党結党記念日を祝う音楽会

23日、ハノイで、3月2日のベトナム共産党創立85周年記念日にあたり、ベトナム共産党雑誌「タップチコンサン」や、ベトナムテレビ局、石油ガスグループの共催により、「共産党への信念」という芸術公演や、交流会が行われた。

交流会の出席者らは「“豊かな国民、強固な国、平等、民主かつ文明的社会”に向けて、国の工業化近代化事業、“ホーチミン主席の道徳を見習おう運動”と清潔な共産党建設に力をいていていく」決意を示した。

交流会で発言にたった雑誌「タップチコンサン」のブー・バン・フック編集長は「2015年に、全党、全軍、全人民は団結、刷新ドイモイ事業、発展という精神で、平和、文化、繁栄の世界に向けて、党の旗の下、ベトナム社会主義共和国建設を成功裏に促進することを確信しています。」とのべた。
ソース:VOV