01/07/2020 09:58 GMT+7 Email Print Like 0

党と国家に対する国民の信頼を強化

(VOVWORLD) - 6月29日午後、ハノイでベトナム祖国戦線と政治社会組織の大衆工作活動を討議する会議が行なわれました。

席上、ベトナム共産党中央大衆工作委員会のチュオン・ティ・マイ委員長は発言に立ち、「ベトナム祖国戦線と政治社会組織は活動様式を変更し、オンライン活動を推進してきた。特に新型コロナウイルス予防対策に物資や現金の寄付を集め、新型コロナの制圧に大きく貢献して、党と国家に対する国民の信頼の強化が図られた」と強調しました。マイ女史は次のように語りました。

(テープ)

「政治社会組織はこれまで、打ち出された補助パッケージの実施を監視、評価した上で、政府に意見を提出する必要があります。また、ベトナム労働総連盟は新しい状況下における労働組合の活動刷新計画の点検を加速し、来る10月、国会に労働組合法案を出す前、政治局に提出しなければなりません。」