07/05/2018 10:32 GMT+7 Email Print Like 0

伝統芸能「バイチョイ」、 ユネスコの無形文化遺産認定証を受ける

5日夜、ベトナム中部ビンディン省クイニョン市で、伝統芸能「バイチョイ」を人類の無形文化遺産として認めるユネスコの認定証を受領する式典が開催されました。

式典で、ベトナムのグエン・スアン・フック首相は、伝統芸能「バイチョイ」がユネスコによって人類の無形文化遺産として認定されたことはベトナムの大きな誇りであると述べ、この芸能の保存と発揮に対する責任は大きいであると強調しました。フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「ベトナム政府は職人たち、アーチスト、関連各省庁と協力して、伝統芸能『バイチョイ』の保存と発揮を目指す国家行動計画を効果的に展開することを公約します。また、ユネスコによって認定された他の遺産に対しても、『コミュニティーに属するものはコミュニティに返す』という方針で、最大限に発揮・保存するようにします。そして、遺産の保存・発揮に関する経験を世界各国と交換したいと思います。」

この機に、文化・スポーツ・観光省は、「伝統芸能バイチョイの保存と発揮を目指す国家行動計画」を発表しました。

なお、ベトナムでは、ユネスコから認定された無形文化遺産は12となっています。
ソース:VOV