30/09/2016 11:22 GMT+7 Email Print Like 0

中部各省での気候変動対応プログラム

29日、クアンビン省ドンホイ町で、ベトナムの政治社会団体である祖国戦線所属「全国民上げての環境保全プログラム」の担当班は天然資源環境省所属環境総局と連携して、タインホア省や、ゲアン省、ハティン省、クアンビン省、クアンチ省、トゥアティエンフエ省の中部6省での環境保全と気候変動対応協力プログラムの展開に関する会議を行いました。

席上、環境保護に関する法律や、祖国戦線と社会団体の役割、環境保全と気候変動対応協力プログラムの内容などが説明されました。

この会議は、中部各省での気候変動対応プログラムの展開へ向けて、気候変動対応と環境保全に関する法律や、それに対する各団体と個人の役割、環境汚染の危険性などに関する認識向上を目指すものです。
ソース:VOV