16/10/2016 23:02 GMT+7 Email Print Like 0

中部各省、洪水で死傷者多数

自然災害防災指導委員会の速報によりますと、中部のタインホア省や、ゲアン省、ハティン省、クアンビン省、クアンチ省、トゥアティエンフエ省で、集中豪雨に伴う大洪水が発生し、多大な人的物的被害を引き起こしています。

16日午前現在、15人が死亡、9人が行方不明となっており、18人が負傷しています。また、民家7件が倒壊したほか、10万件が浸水されました。さらに、1600ヘクタールの稲や、1万ヘクタールの穀物が収穫不可能となっています。

15日から、チン・ディン・ズン副首相率いる政府作業グループは被災地を視察し、防災活動を指導しています。 一方、国防省は、防災と救難のために第4と第5軍区の部隊、および、第3と第4軍団を動員しています。

こうした中、クアンビン省当局は、作業部会を被災地に派遣し、住民の避難や、食料・飲料水の提供などを行っています。他方、台風7号に関し、自然災害防災指導委員会は各地方に対し、情報を把握し、海で漁獲活動を行っている船舶に適時通報するよう要請しています。
ソース:VOV