29/12/2015 10:22 GMT+7 Email Print Like 0

中央血液輸血研究院に「労働英雄」称号

27日、ハノイで、中央血液輸血研究院は創設31周年記念、及び「労働英雄」称号を受領する式典を行いました。席上、ブー・ドゥク・ダム副首相は、中央血液輸血研究院に、「労働英雄」称号を、同研究院のグェン・アイン・チ院長に一等労働勲章を授与しました。
過去31年が経過した現在、同研究院は、国内屈指の血液輸血研究院になり、全国的規模で血液の需要に十分応えています。
ソース:VOV