02/10/2016 10:06 GMT+7 Email Print Like 0

ラムドン省、日本市場でアラビカ種のコーヒー豆を紹介

9月30日、中部高原地帯テイグェン地方ラムドン省人民委員会とJICA=国際協力機構の支援を受け、ラムドン省の各コーヒー生産会社は、9月28日から30日にかけて東京ビッグサイトで開催された「アジア最大スペシャルティコーヒー」というイベントに参加し、アラビカ種のコーヒー豆を紹介しました。

このイベントは、ラムドン省の企業各社にとって市場の拡大とラムドン省への日本人投資家の関心を集めるするため、コーヒー製品をピーアールする良いチャンスとなっています。なお、アジア最大スペシャルティコーヒーイベントは、世界各国のコーヒー生産企業に向けて行われた日本での最大規模な展示会です。

今年のイベントには、日本、ベトナム、インド、ルワンダ、パラグアイ、コロンビアなど、多くの国が参加しました。
ソース:VOV