09/05/2016 10:26 GMT+7 Email Print Like 0

ラオスで、SOM ASEAN、SOM ASEAN+3

6日と7日の両日、ラオスのルアンパバンで、ASEAN=東南アジア諸国連合諸国と日本・中国・韓国3カ国を加えるASEAN+3のSOM=高級実務者会合、及びEAS=東アジア高級会議が行われました。ベトナムからは、レ・ホアイ・チュン外務次官を団長とする代表団が参加しました。
SOM ASEANの会合で、各国は、2025年までのビジョンを効果的かつ精力的に実現することで一致しました。ASEAN内の協力について、ベトナムのレ・ホアイ・チュン外務次官は「ベトナムはASEAN諸国と緊密に連携して、2025年までのASEANの政治・安全保障総合計画に盛り込まれた行動計画を展開すると共に、地域の戦略的問題や、ASEANとパートナーとの間で生じる問題の解決に向けて主体的な役割を果たし、ASEANの団結と統一の強化に積極的に参加してゆく」と強調しました。
ソース:VOV