06/07/2015 09:59 GMT+7 Email Print Like 0

モザンビーク、ベトナムの投資を保護

7月3日、モザンビークの首都マプトで、同国のジャイム・モンテイロ内務大臣はベトナムのグエン・バン・チュンモザンビーク大使と会見し、両国関係強化策などについて討議しました。

席上、モンテイロ内務大臣は「モザンビーク政府はベトナムからの投資を保護し、モザンビーク在留ベトナム人共同体の安全を確保する」と確約しました。

一方、チュン大使は、「ベトナムは両国の公安部門の協力を重視している」とした上で、「今年、モザンビーク警察官50人をベトナムで訓練する」と明らかにしました。

これに対し、モンテイロ内務大臣は両国の公安部門の協力の成果を高く評価し、「これは越境犯罪や、テロ防止対策事業に大きく寄与している」と語りました。
ソース:VOV