07/05/2015 09:00 GMT+7 Email Print Like 0

メコンデルタ農業発展の効果向上フォーラム

5日、南部ハウザン省のビタイン町で、国家農業奨励センターとハウザン省農業農村開発局の共催により、「メコンデルタ地域における農業発展の効果向上、温室効果ガス削減」と題するフォーラムが開かれた。

フォーラムで代表らは、温室効果ガス削減対策による農業生産モデルを巡る経験について意見交換をしました。国家農業奨励センタのファム・フィ・トンセンター長は「このフォーラムを通じて、メコンデルタ地域の農民らは稲作の生産コスト削減並びに温室効果ガス削減を目指す農業生産モデルを理解するようになります。また、このフォーラムは農民らが農業生産現状に関する困難の解決策を提出する良い機会となりました。」と述べた。
ソース:VOV