27/02/2016 22:09 GMT+7 Email Print Like 0

ミン外相、ASEAN非公式外相会議の開幕式に出席

27日午前、ラオスの首都ビエンチャンで、ASEAN =東南アジア諸国連合の非公式外相会議が開幕しました。会議には、ベトナムのファム・ビン・ミン外相を含むASEAN加盟10カ国の外相、及び、レ・ルオン・ミンASEAN事務局長が出席しました。
開会式で演説に立ったラオスのトンルン副首相兼外相は「ASEAN共同体が2015年12月31日に設立されたことは、ASEANの共通努力である。2016年はASEANにとって重要な一年となる。加盟諸国はASEAN2025年ビジョン、及び平和・安定の維持と強化を目指す総合計画、ASEAN域外に向けるビジョン、加盟諸国間の連携強化、及び発展格差の縮小などを集中的に行う。」と明らかにしました。
なお、ASEAN非公式外相会議は本年の議長国ラオスにとって最初の会議となっています。
ソース:VOV