23/06/2016 10:22 GMT+7 Email Print Like 0

ミン副首相兼外相、カンボジア外務国際協力大臣と会談

ベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相の招きに応じて、カンボジアのプラック・ソコン外務国際協力大臣は21日から23日にかけて、ベトナム公式訪問を行なっています。

22日、ハノイで、ミン副首相兼外相はカンボジアのプラック・ソコン外務国際協力大臣と会談を行いました。会談で、双方は両国の高級指導者の相互訪問の準備、両国の訪問団の交換の強化で一致しました。

双方は「2017年、両国は外交関係樹立50周年を記念するため、両国の各部門や機関、地方は様々な記念活動を行なう」ことで一致すると共に、地域と国際の場における協力の強化で合意しました。

また、双方は「他のASEAN=東南アジア諸国連合加盟諸国と協力して、団結を強化し、地域と世界の平和、安定、安全保障に貢献する必要がある」と強調しました。ベトナム東部海域、いわゆる、南シナ海問題に関して、双方は「紛争を平和的措置で解決する」ということで一致しました。

同日午後、ベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席とグェン・スアン・フック首相はプラック・ソコン外務国際協力大臣と会見を行いました。
ソース:VOV