11/07/2019 09:46 GMT+7 Email Print Like 0

ミン副首相、UNの代表らと会見

10日午前、ハノイでファム・ビン・ミン副首相兼外相はベトナム国連現地コーディネーターKamal Malhotra氏、WB=世界銀行ベトナム事務所のウスマン・ディオンヌ所長らと会見しました。
席上、ミン副首相、Kamal Malhotra氏、ウスマン・ディオンヌ氏、及び在ベトナムオランダ大使館のアケマン大使はこれまでのODAプロジェクトの実施状況について話しました。

ミン副首相兼外相は「ベトナムは支援者を重視する」と強調し、支援者に対し、ベトナム政府の優先課題と支援者の関心に見合うような外国援助の多様化やベトナムのアプローチを支援し続けるよう希望を表明しました。また、今後、ベトナム政府はODAや低金利借款の受け入れに関する手続きを簡素化していくと明らかにしました。
ソース:VOV