13/09/2016 15:00 GMT+7 Email Print Like 0

ホ市民 「故郷の海と島のため」400億ドンを寄付

11日夜、ホーチミン市で、「祖国の海と島へ向けて」と題する文芸交流会が行われました。交流会で、参加者たちは、国の海と島を守っている兵士たちと交流したほか、国の海と島の保護事業をテーマとしたドキュメンタリー映画を見ました。

この機に、参加者たちは、「故郷の海と島のため」という基金に400億ベトナムドン(日本円で1億8千万円)を寄付しました。この基金に寄付したサイゴン・コオップ社の代表クァック・クォンさんは次のように語りました。
(テープ)
「交流会を通じて、社会全体に国の海と島を守ってくれている兵士たちと共に歩んでほしいです。これは社会全体の応援を受けると確信しています。これにより、兵士たちは国の海と島の保護事業においてさらに力を増すことでしょう。」
ソース:VOV