20/05/2021 11:16 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン主席生誕131周年を記念する活動

この数日、国内外で、ホーチミン主席生誕131周年を祝う様々な活動が活発に行われています。
ハノイの国家主席府にあるホーチミン主席記念地区では、「ホーチミン主席のお手本を見習おう」をテーマにした展示会が開かれており、ホーチミン主席の生涯と革命活動や、「ホーチミン主席のお手本を見習おう」運動、ホーチミン主席に対する世界の人々の敬愛などに関わる300点の写真と資料が展示されています。
ホーチミン主席生誕131周年を記念する活動 - ảnh 1植樹活動に参加するモザンビーク在留ベトナム人共同体=Đình Lượng/TTXVN
一方、南部カントー市では、同市少年先鋒隊評議会は革命功労者や、困難な状況に置かれる家庭の子ども、貧しい生徒・学生を支援する慈善活動を展開しています。これに関し、カントー市少年先鋒隊評議会の幹部ル・ゴック・アインさんは次のように明らかにしています。

「カントー市の青年らはホーチミン主席生誕131周年を記念する様々な活動を行っており、これらを通じて、ベトナム民族の良き伝統の発揮や、「ホーチミン主席のお手本を見習おう」運動の促進などを図っています。これらは若い世代の教育に役立ちます。」         
他方、在モザンビークベトナム大使館はモザンビーク在留ベトナム人共同体、および、企業と連携して、「ホーチミン主席のお手本を見習おう」運動に関する座談会を行うとともに、線香を手向ける儀式を行いました。   
ソース:VOV