18/05/2015 08:59 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン主席生誕を記念する2015年セン村の祭り、開幕

ホーチミン主席生誕125周年記念活動の一環として、16日、中部ゲーアン省ヴィン市で、2015年セン村の祭りが開幕した。

開幕式典にはグェン・シン・フン国会議長のほか、各機関・地方の代表、および、ラオスのシエンクワーン県とタイのナコーンパノム県の代表が参加した。祭りで文芸演目を披露するのは、国内の33の芸術団及びラオスとタイからそれぞれ一つの芸術団である。
開幕式典で発言に立ったゲーアン省人民委員会のディン・ティ・レ・タイン副委員長は「セン村の祭りはホーチミン主席の大きな貢献に対するベトナム全国の人々と世界の友人の尊敬と感謝の気持ちを示すものです。祭りを通じて、「ホーチミン主席の道徳を見習おう」運動をさらに促進し、共産党と人民の輝かしい革命事業への理解を深める機会でもあります。」と述べた。

2015年セン村の祭りの一環として、17日、喉自慢大会が行われ、全国各地から800人以上の芸能人が参加している。
ソース:VOV