11/09/2015 16:39 GMT+7 Email Print Like 0

ホン・ガット優秀芸術家

詩人、脚本家、映画管理者としてホン・ガット芸術家は一生芸術に貢献し、多くの人々に忘れられない印象を与えた。
最初、ホン・ガット氏はベトナムチェオ(ベトナムの伝統音楽)ハウスの芸術者であり、15年間の経験で、今、詩人、脚本家である。

1980年、ホン・ガット氏はソ連へ留学し、脚本について勉強した。帰国した後、ベトナム映画のリーダーとなった。

彼自らが書いた脚本の他、有名な多くの文学者の小説を映画化した。



2015年のホン・ガット優秀芸術家。撮影:チン・ヴァン・ボ


2012年、ホン・ガット優秀芸術家はベトナムの首席から国家賞を授与された。撮影:資料


ホン・ガット芸術家と外国人の専門家。撮影:資料


指導しているホン・ガット芸術家。撮影:資料


台本を見ているホン・ガット優秀芸術家。撮影:チン・ヴァン・ボ


ホン・ガット芸術家とその同僚。撮影:チン・ヴァン・ボ


映画をチェックしているホン・ガット芸術家。撮影:チン・ヴァン・ボ


ホン・ガット芸術家とそのロシア人の先生。撮影:資料


ソ連へ留学した時のホン・ガット芸術家とそのクラスメート。撮影:資料
 
ディエン・ビエン・フー勝利について台本を書くことは難しい、それはベトナムの偉大な戦争で歴史に関する問題だけでなく、普通の作品と違う方法も考えなければならない。そのため、彼は人との友情と戦いについての両面を表わせる内容に近づくことを選んだ。

ホン・ガット芸術家によって完成された「ディエン・ビエンの記憶」という映画は何回も上映された。特に、ベトナムのヴォー・グエン・ザップ大将がなくなった時、再度上映され多くの人が観た。

以上の功績で、2012年、ホン・ガット芸術家はベトナムの首席から国家賞を授与された。

今、引退して数十年間が過ぎ、彼はベトナム映画界の常任副会長を担当し、国家映画批准協会のメンバーである。
文:タオ・ヴィー
撮影:チン・ヴァン・ボと資料
他の記事