24/10/2018 10:09 GMT+7 Email Print Like 0

ホンダベトナム、4-9月期のバイク販売台数+12%増―シェア76%超

(C) thesaigontimes
(C) thesaigontimes 写真の拡大
 
 
 ホンダベトナム(HVN)によると、2019年度(2018年4月~2019年3月)の上半期(2018年4-9月期)における全国のHVNバイク販売台数は前年同期比+12%増の126万台となり、市場シェアの76.6%を占めた。

 販売台数をモデル別に見ると、スクーター「ビジョン(Vision)」が全体の22%を占める27万4346台でトップの売れ行きだった。続いて、マニュアル(MT)車「ウェーブ・アルファ(Wave Alpha)」が22万8216台で、全体の18%を占めた。

 HVNは同期に16種類のモデルを国内市場に投入した。このうち9種類はベトナム市場で初めて紹介された大型バイクで、HVNは5月に同社初の大型バイク専門店をホーチミン市3区にオープンしている。さらに、二輪販売店(HEAD)15か所を新たにオープンし、全国における店舗数を785か所へと増やした。
ソース:www.viet-jo.com