24/06/2016 10:50 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム 国内外の企業に便宜を図る

22日午後、ハノイで、ベトナムのチン・ディン・ズン副首相は、ベトナムを訪問中のザ・コカコーラ・カンパニーのイリアル・フィナン上級副社長と会見しました。

会見で、ズン副首相は、国内外の企業に透明で平等な経営環境を提供するために、政策と体制の完備や投資環境の改善に全力を尽くしていると明らかにしました。また、企業側に対し、税制度や環境保護に関する規定の厳守を求めると共に、企業の社会貢献を奨励していると強調しました。

一方、フィナン副社長はベトナムにおけるコカコーラの経営活動について報告したほか、「コカコーラは税制度や環境保護に関する規定の遵守、及び、社会貢献においてベトナムの模範的な企業になりたい」と述べました。
ソース:VOV