30/10/2020 10:26 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム レバノンの各側に国際法の遵守と訴える

(VOVWORLD) - 28日、ニューヨークの国連本部で、国連安全保障理事会は会議を開き、レバノンに関する決議1559号の実施状況について討議しました。

会議で、ベトナムのグエン・フォン・チャ国連副大使は、多くの困難に直面しているレバノンの国民と分かち合う意向を表明し、同国が陥っている危機は安保理のこの決議の展開に悪影響を与えるであろうとの懸念を示しました。また、レバノンの関係各側に対し、国際法の基本的な原則を守ってレバノンの情勢を悪化させる行動をしないよう求めました。そして、チャ副大使は国連と安保理に対し、レバノンが現在の困難を乗り越えるための政府づくりを支援し、女性や子ども、高齢者などをはじめ、レバノン国民への人道支援を強化するよう訴えました。