07/02/2014 10:03 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム詩の日

今月14日に、第12回「ベトナム詩の日」が開催されます。これは、詩歌の美しさを顕彰するだけでなく、愛国心や、民族自尊心などの教育も図られている。

ベトナム作家協会のヒュー・ティン会長によりますと、今年の詩の日はハノイや他の地方で行なわれ、若い詩人多数が参加するということである。

ハノイで開催されるイベントには、7つの地方からの詩人やアーチストが参加し、詩の他、ハーザン省に住んでいる少数民族モン族の歌舞や、ランソン省のティンという楽器、民謡クアンホーなどを紹介する。
ソース:VOV