06/11/2014 13:01 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム計画投資省代表団シンガポールを訪問

3日から5日にかけて、ブイ・クアン・ビン大臣率いるベトナム計画投資省の代表団はシンガポール訪問を行った。一行は訪問期間中、リム・フンキャン貿易産業大臣、IEシンガポール=シンガポール国際企業庁、シンガポールの不動産大手であるセムコープ・デベロップメントの指導部と会合を行う他、南部キェンザン省フーコック島への投資振興座談会を主催した。
ブイ・クアン・ビン大臣率いるベトナム企業代表団の今回のシンガポール訪問はさる4月行われた第10回ベトナム・シンガポール大臣レベルの連結プログラムに明記された内容を実現するためのものである。この訪問にあたり、双方は貿易、投資、銀行、航空などの面において残されている問題点の解決策を探るためのものである。
5日、ブイ・クアン・ビン大臣は中部ハティン省への投資振興会議に参加した。この会議はシンガポールに対し、ハティン省の石油化学、ロジスティクス、加工産業、製造業、インフラ整備への投資を呼びかけるためのものである。
ソース:VOV