03/07/2015 09:25 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム航空、エアバス最新型機A350-900をアジア初受領

2日、ハノイのノイバイ国際空港で、ベトナム航空は、最新型旅客機エアバスA350-900の受領式を行った。ベトナム航空は、エアバスの最新型旅客機を使用する航空会社としてアジアで始めて、世界で2番目となった。

式典でグェン・タン・ズン首相は、ベトナム航空にお祝いの言葉を述べ、最新型旅客機を安全かつ効果的に就航するよう求めた。また、ベトナム航空に対し、困難を乗り越えて世界と地域の一流の航空会社に発展するようとの希望を表明した。
式典で、ベトナム航空とエアバスは、12年間におけるA350型機部品提供契約を締結した。なお、ベトナム航空は、エアバスの最新型旅客機14機とボーイングの最新型旅客機19機を購入している。
ソース:VOV