21/08/2016 12:00 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム祖国戦線中央委員会議長、韓国訪問を終える

19日午後、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のグエン・ティエン・ニャン議長率いる代表団は3日間の韓国友好訪問を終え、帰国の途につきました。これに先立つ18日午後、ニャン議長は韓国ファン・ギョアン首相を表敬訪問しました。席上、ファン首相はベトナム側に対しベトナムに進出しつつある韓国企業の事業活動に有利な条件を作り出し続けるよう要請しました。

一方、ニャン議長はベトナム東部海域問題を国際法に従って、平和的措置で解決し、軍事化しないという原則に対する韓国の立場を高く評価するととも韓国に対し、ベトナムの情報技術インフラ整備や人材育成、また、最近、発生しているサイバーセキュリティ問題の解決を支援するよう提出しました。また、ニャン氏はNPT=核兵器不拡散条約締約国としてベトナムは朝鮮半島の非核化を支持し、関係各側に対し、平和的措置を模索するため、対話を進めるよう希望を表明しました。

なお、訪問期間中、ニャン氏は韓国在住ベトナム人コミュニティの代表と懇親会を行ないました。
:VOV