07/07/2018 10:31 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム産ライチ、マレーシアで大人気

7月2日、ベトナム産ライチがマレーシア市場に出荷されました。 その輸出は、マレーシアの首都クアラルンプールに本部を置くビリャン・グローバル・リソース社とベトナム企業「ハプロ(Hapro)」社の連携によるものです。最初のコンテナは10トンですが、売れ行きは上々です。 マレーシア消費者の好評を受け、両社は、今後もベトナム産ライチをさらに購入し、クアラルンプールだけでなく、マレーシアの他の地方にも出荷することを決定しました。今年のライチシーズンでは、さらにマレーシアに200トンのライチを輸出する予定です。 ベトナム産ライチのマレーシア進出は2015年から始まりました。なお、現在、ベトナム産ライチは日本や、アメリカ、オーストラリア、欧州などに輸出されています。 ソース:VOV