03/04/2019 09:56 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム政府、市民の保護に努力

在マレーシアベトナム大使館のレ・クイ・クイン大使はベトナム通信社のマレーシア特派員の取材に応え、「ドアン・ティ・フオンは3月に起訴が取り下げられたインドネシア国籍の女性と同様に害を被った人間である」と強調しました。
ベトナム政府、市民の保護に努力 - ảnh 1クイン大使(真ん中) 写真提供:AFP
 1日、マレーシアの首都クアラルンプール近郊の高等裁判所で、朝鮮民主主義人民共和国の金正男氏が2017年2月にマレーシアで殺害された事件の公判がベトナム人女性のドアン・ティ・フオン被告に禁錮3年4月の有罪判決を言い渡したことを受け、在マレーシアベトナム大使館のレ・クイ・クイン大使はベトナム通信社のマレーシア特派員の取材に応え、「ドアン・ティ・フオンは3月に起訴が取り下げられたインドネシア国籍の女性と同様に害を被った人間である」と強調しました。
一方、ベトナム外務省のレ・ティ・トゥ・ハン報道官は記者団のインタビューに対し、次のように語りました。
「事件が発生した直後、ベトナム政府、外務省、関係各機関、及びベトナム弁護士連合会はドアン・ティ・フオンの権利を保護するため、あらゆる手を尽くした上で、マレーシア政府に対し、フォン被告を公平かつ客観的に裁判し、早期に釈放するようを求めていました。外務省は関係各機関と連携して、在マレーシアベトナム大使館にドアン・ティ・フオンの安全な帰国に必要な措置をとることを指導しています。」
ソース:VOV