23/10/2015 09:30 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム各地と協力するカリフォルニア州

16日から24日まで、在アメリカベトナム大使館のファム・クァン・ビン大使はアメリカのカリフォルニア州訪問を行なっています。サンフランシスコ市で、ビン大使は同州のマーク・レノ上院議員とサンフランシスコ市議会の指導者と会見した。

席上、ビン大使はベトナムはTPP環太平洋パートナーシップ協定に加盟するとともに、経済、投資、科学技術、農業、気候変動対応策、文化、教育、草の根外交の各分野でのカリフォルニア州との協力を更に強化するよう希望を表明しました。アメリカ側はベトナムとアメリカ関係の良好な発展を高く評価した上で、TPP協定に加盟した後、ベトナムは投資環境を更に改善し、ベトナムで活動をしているアメリカ企業に有利な条件を図るよう期待を表しました。
なお、カリフォルニア州訪問期間中、ビン大使はサンフランシスコ地のビール工場『アンカースチーム』を訪れたほか、アメリカ在留ベトナム人の代表らと懇親会を行ないました。
ソース:VOV