13/08/2020 08:49 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム共産党中央政治局委員書記局常務のチャン・クオック・ヴオン氏は、カマウガス・発電・窒素工業団地を訪問

2020年8月9日午前、カマウ省を訪問した際、ベトナムのチャン・クオック・ヴオンベトナム共産党中央政治局委員・書記局常務は、ベトナムペトログループのカマウガス・発電・窒素工業団地(PVCFC)も訪問した。


チャン・クオック・ヴオン書記局常務に,
農民たちの製品を紹介するカマウガス・発電・窒素工業団地(PVCFC)のヴァン・ティエン・タイン社長



チャン・クオック・ヴオン・書記局常務に記念写真を贈るカマウガス・発電・窒素工業団地(PVCFC)


カマウ窒素工場で記念植樹をするベトナムのチャン・クオック・ヴオン書記局常務


カマウ窒素工場を訪問する書記局常務と代表団
 

今まで、カマウガス・発電・窒素工業団地(PVCFC)は、安全で、安定した活動をし、ベトナムペトログループに対して効果的な成果を齎しただけでなく、カマウ省をはじめ、西南部の経済・社会に関する戦略の意味もあり、カマウ省とクーロンデルタ地域の経済域の移動に貢献し、1,433人に雇用を創出した。毎年、カマウガス・発電・窒素工業団地は、カマウ省の予算に1兆6千億ドンを収める。

チャン・クオック・ヴオン共産党中央政治局委員・書記局常務は、現代な設備を備えた大規模な工場を見て、喜びの意を表わし、カマウ省の経済の発展、雇用創出、社会安定に貢献するカマウガス工業団地の労働者の努力を表彰した。チャン・クオック・ヴオン書記局常務も現代的な技術を使用し、エネルギー節約、発展を研究し、新しい製品の生産をするカマウガス工業団地の指導者、工員を賞讃した。
文、撮影:ベトナムフォトジャーナル