29/10/2014 10:00 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム共産党、各国の政党との関係を強化

ベトナム共産党中央対外委員会設立65周年記念にあたり、同委員会のホァン・ビン・クァン委員長は当放送局のインタービューに答え、その中で「この65年、党中央対外委員会は党の政治局、書記局の参謀機関としての役割を果たしており、党の対外路線を紹介し、ベトナムと各国との友好協力関係の強化に寄与してきた」としました。

また、クァン委員長は「この65年、対外委員会は、『全ての困難を乗り越えて国の発展のために尽力する』という輝かしい伝統を発揮してきた」と語りました。

更に、クァン委員長は今後における対外委員会の計画に触れ、次のように語りました。

「第一の目標は平和環境を維持し、国際社会がベトナムの発展事業を支持するよう呼びかけるものです。第2は国の主権を保護することです。第3は世界各国の支援を得て、国のドイモイ刷新事業を促進することです。更に、各国の与党になる共産党や、左翼政党を含め、各国の政党との協力関係を深化させる必要があります」

これまでベトナム共産党は114カ国の200の政党と協力関係を締結してきました。
:VOV