09/06/2015 09:47 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム保健省、MERS防止対策行動計画を発表

韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウィルスの感染が急速に拡大していることを受け、ベトナム保健省はMERS防止対策行動計画を発表しました。この計画は、感染者がまだ確認されない場合、感染者が確認された場合、及び、感染が拡大する場合といった3つのシナリオを出しており、それに相応しい対策を徹底させるとしています。
また、ベトナムと韓国は人の往来が頻繁であることから、具体的な予防計画を積極的に制定し、薬や医療スタッフの準備を整えるよう指示しました。そして、ベトナムの関連部門は感染流行地域から入国する観光客への検疫を強化し、健康申告カードの記載を徹底し、感染予防の意識向上に向けて宣伝を強化するとしています。

:VOV