16/01/2019 10:53 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム企業、インドの国際農林水産・食品見本市に出展

近年、ベトナム企業は海外で行われる見本市・展示会に積極的に参加し、自社の製品のPRを進めています。
ベトナム企業、インドの国際農林水産・食品見本市に出展 - ảnh 1   見本市に際し開かれたベトナム・インド座談会
       (写真:ベトナム通信社)
14日、インド北部のグレーター・ノイダ市で、国際農林水産・食品見本市・展示会「インドゥス・フード2019」が開幕しました。「インドゥス・フード」は、食品や、飲料水、農産物などを紹介する大規模な国際見本市・展示会です。
今年は、14日と15日の両日開催され、展示面積が1万5000平方メートルに達しています。今回、ベトナムの北部や、中部、南部の企業多数が参加して、菓子や、飲料水、ジュース、果物などを出展しました。これらの製品は、インド市場で需要が高いとされています。見本市の際に、ベトナムとインド企業の座談会が行われ、両国の外務省や、商工省、農業省の高官らが参加しました。
ソース:VOV