13/02/2015 09:46 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム人女性、ベルナツキー賞を受賞

AIC=国際進歩株式会社のグエン・ティ・タイン・ニャン社長はベトナム、ひいてはアジアの初めての女性として、ロシアのIASS=持続性高等研究所から「ベルナツキー賞」を授与された。授賞式は11日、ハノイで、行われた。

この10年間、ニャン女史は協力者らとともに世界の32件のの先進技術をベトナムへの導入に成功した。これらの技術は廃水処理や、ダイオキシン、殺虫剤などにより汚染した土地の浄化、教育訓練の質的向上、情報工学などに関するものである。

なお、IASSの賞は世界の科学発展に大きく貢献した科学者を顕彰するためのものである。
ソース:VOV