28/03/2014 10:29 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・EU政治対話、PCA交渉促進

ベトナムとEU=欧州連合との合意を実現して、25日、ハノイでベトナムとEUの第3回次官級政治対話が開催され、ブイ・タイン・ソン外務次官とEEAS=欧州対外活動庁のデイビッド・オサリバン最高執行責任者が参加した。

会合で、双方は政治、外交、経済、貿易、投資、司法、国防・安全保障、農業などの分野における協力関係の強化措置について話し合い、ASEAN・EU協力、ASEM枠内のベトナムとEUとの協力、ベトナム東部海域いわゆる南シナ海問題など、地域と国際問題についても協議した。両者は今後も、高級代表団の交換を継続すること、来る10月、イタリアで予定されている第10回ASEMアジア欧州会議前まで、ベトナムとEUの自由貿易協定の交渉を終結させることで合意に達した。

ソン次官はEUに対し、双方のPCA=全面的なパートナーシップ協力協定の早期批准やベトナムの市場経済の早期認定を要請した。
ソース:VOV